PADI ライセンス・コース

PADI Banner

PADI ライセンス・コース

ダイビング体験を始めましょう

ユニースと一緒に壮大な水中世界の扉を開けましょう!
世界最大のダイビング認定団体PADIのCカードを取得することで、より深いダイビングの理解が得られ、安全性と信頼性が確保されます。経験豊富なPADIインストラクターから学び、より多くの水中探検を可能にしましょう。
一緒に未知の世界を探検しましょう!

PADI オープンウォーター・ダイバーコース(OWD)

 新たな視点からダイビングの世界を見てみませんか?セブの美しい海洋環境を背景に、世界最大のダイビング認定機関であるPADIが提供するオープンウォーターダイバーコースを通じて、ダイビングの基礎を習得し、安全なダイビングの理論を学びましょう!このコースを修了すると、世界中のどこでもダイビングができるようになります。何よりも、セブの美しい海でダイビングを学ぶ体験は他に類を見ません。一緒に世界の海を自由に探検する扉を開きましょう。セブに来て、この素晴らしいダイビング体験をぜひ経験してください!

学習内容

知識開発自宅でPADI のeラーニングを使って自宅で学習
限定水域トレーニング海洋実習5回のプールか海の限定水域でのトレーニング
海洋トレーニング海洋実習4回の海洋トレーニングダイブ

必要期間

2日間 5回の限定水域ダイブ+4回の海洋ダイブ

現地実習の1週間前までに予約と支払いの完了
自宅にて自習 ( PADI eラーニング )
海洋実習1日目限定水域講習 + 海洋トレーニングダイブ1回
海洋実習2日目海洋トレーニングダイブ3回

もしトレーニングセッションの翌日に飛行機に乗る予定がある場合は、必ずダイビング終了後から飛行機に乗るまでに最低18時間の間を確保してください。

参加条件

参加条件取得できるライセンス
10歳から14歳までジュニア・オープンウォーターダイバー認定
15歳以上オープンウォーターダイバー認定

コース費用

Eラーニング教材は必ず弊社を通じでお買い求めください。他ショップから購入されたお客様はお問い合わせください。

PADI OWDコース(eLearning)₱25,000.-
料金に含まれているものPADIオープンウォーターダイバーコース eLearning アカウント
PADIオープンウォーターダイバー登録費用
ホテルから講習場所までの送迎
ランチ
ビーチリゾート入園料
レンタル器材 #1 (BCD, レギュレーター)
レンタル器材 #2 (マスク, スノーケル, 保護スーツ)
レンタル器材 #3 (ブーツ, フィン)
スクーバ・タンク
ウエイト・ウエイトベルト
その他講習に必要な器材一式
スタッフによる無料の記念写真(枚数制限なし)
料金に含まれていないもの航空券
宿泊費
call-us-now

ダイビング体験を続けましょう!

あなたのダイビング能力を次のレベルに引き上げましょう。PADIのCカードを取得し、ダイビングの新たな可能性を開き、世界中どこでもダイビングができるようになります。私たちのプロフェッショナルなPADIインストラクター、ユニースと一緒に、安全で楽しいダイビングの旅を始めましょう。

PADI アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーコース(AOW)

TPADIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースは、PADI(Professional Association of Diving Instructors)が提供するトレーニングプログラムであり、オープンウォーターダイバーコースを修了したダイバーのスキルと知識を向上させるために設計されています。このコースは、さらなるダイビング能力の向上と追加の専門知識を提供します。

様々な冒険ダイビング

PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースでは、参加者はさまざまなアドベンチャーダイブに取り組みます。ナビゲーションダイブ(コンパスや自然の目印を使った正確な水中ナビゲーションの学習)、ディープダイブ(18メートルを超える深さでの新たな環境での経験)、さらに3つの選択可能なアドベンチャーダイブ(ナイトダイビング、ドリフトダイビング、水中写真、魚の見分け方、中性浮力、水中自然観察など)が含まれます。

ダイビングスキルの向上

このコースの目的は、高度なダイビング技術を習得し、水中世界のさまざまな側面に関する知識を拡大することです。ダイバーは、より深い水深での安全なダイビングを実践し、改善されたナビゲーションの技術を学び、さらなるダイビングの冒険に備えます。

コースの価値

PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースの価値は、いくつかの観点から見ることができます。まず第一に、このコースによってダイバーはスキルと知識を向上させることができ、様々な水中環境で安全なダイビング体験をすることができます。改善されたナビゲーション能力などのスキルにより、より深いダイビングへのチャンスが広がり、自信が高まります。

さらに、PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースの修了により、上級レベルのダイバーとしての認定を受けることができます。この認定は世界的に認められており、より高度なダイビングの機会にふれることができます。

全体的に言えば、PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーコースは、ダイバーがダイビング能力を拡大し、自信をつけ、新たな水中世界を探索する機会を提供します。同時に、ダイビングコミュニティ内でのつながりを深めることもできます。

コース期間

2日間 5回の海洋ダイブ+1日の窒素抜き期間

現地実習の1週間前までに予約と支払いの完了
自宅にて自習 ( PADI eラーニング )
海洋実習1日目海洋トレーニングダイブ2回
海洋実習2日目海洋トレーニングダイブ3回

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー・トレーニングコースでは、より深い水域へのダイビングのトレーニングを行います。そのため、トレーニングセッションの後には窒素抜きのために最低一日を確保し、窒素のオフガスを考慮して高地への移動は避けてください。窒素抜き期間中は飛行機などの搭乗はできません。

参加条件

参加条件取得できるライセンス
ジュニア・オープンウォーター・ダイバージュニアAOW認定
オープンウォーター・ダイバーAOW認定

コース費用

Eラーニング教材は必ず弊社を通じでお買い求めください。他ショップから購入されたお客様はお問い合わせください。

PADI AOWDコース(eLearning)₱23,000.-
料金に含まれているものPADI AOWコース eLearning アカウント
PADI AOWダイバー登録費用
ホテルから講習場所までの送迎
ランチ
ビーチリゾート入園料
レンタル器材 #1 (BCD, レギュレーター)
レンタル器材 #2 (マスク, スノーケル, 保護スーツ)
レンタル器材 #3 (ブーツ, フィン)
スクーバ・タンク
ウエイト・ウエイトベルト
その他講習に必要な器材一式
スタッフによる無料の記念写真(枚数制限なし)
料金に含まれていないもの航空券
宿泊費
call-us-now

オープンウォーター+アドバンス・パック

オープンウォーター+アドバンス=₱45,000.- / 4日間

call-us-now

エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)

Emergency First Response(EFR)コースは、救助者の自信を高め、医療緊急時に対応する意欲を向上させるために設計された包括的なトレーニングプログラムです。このコースでは、CPR(心肺蘇生法)、応急手当、一次および二次治療など、これらの緊急事態の対応に関わる重要な手順を網羅しています。

EFRコースのキーポイント

  1. プライマリケア(CPR):このコースでは、参加者に対して生命に関わる緊急事態への対応方法を教えます。コースは知識の習得、技術の向上、現実的なシナリオ演習を組み合わせた形で、プライマリケアに重点を置いています。
  2. セカンダリケア(応急手当):このコースでは、直ちに生命に危険が及ぶとは限らないけがや病気について扱います。参加者は、知識の習得、技術の向上、現実的なシナリオ演習を通じて、セカンダリアセスメントと応急手当に焦点を当てます。
  3. CPR&AED(自動体外式除細動器):これはしばしばEFRコースに組み込まれ、成人、小児、乳幼児に対するCPRとAEDの使用方法を教えます。

コースの価値

PADI EFRコースの価値は非常に大きいです。それは単にPADIのより高度なダイビングコース(例:レスキューダイバーコース)の前提条件であるだけでなく、EFRコースで学んだスキルは、ダイビングの緊急事態だけでなく、日常の状況においても普遍的に適用できます。これにより、緊急事態が発生した際に効果的に対応し、生命を救う可能性があります。さらに、これらのスキルは特定の産業や職業での労働においてしばしば必要とされます。

コース期間

1日間(クラスルーム講習のみ)

コース費用

Eラーニング教材は必ず弊社を通じでお買い求めください。他ショップから購入されたお客様はお問い合わせください。

EFRコース(eLearning)₱10,000.-
料金に含まれているものEFRコース eLearning アカウント
EFR認定登録費用
ホテルから講習場所までの送迎
ランチ
その他講習に必要な器材一式
スタッフによる無料の記念写真(枚数制限なし)
料金に含まれていないもの航空券
宿泊費
call-us-now

PADI レスキュー・ダイバーコース(RES)

PADIレスキューダイバーコースは、ダイバーに緊急手順や救助技術を教えるダイビングトレーニングプログラムです。このコースは、緊急事態において自分自身や他の人を保護するために、ダイバーのスキルと自信を高めることを重視しています。

レスキュー・ダイバー

PADIレスキューダイバーコースでは、様々なシナリオに基づいた実践的なトレーニングが行われます。パニックに陥ったり意識を失ったダイバーの救助、水中での応急手当、ストレスや疲労の管理などのスキルが含まれます。さらに、ダイバーは緊急事態の計画と準備を学び、予防策をトレーニングの一部として取り入れる方法も習得します。

コースの目標

このコースでは、リーダーシップスキル、チームワーク、問題解決能力の開発に重点が置かれています。ダイバーは、緊急事態において冷静に保ちながら他のダイバーの監視とケアを行い、適切に対応する方法を学びます。

コースの価値

PADIレスキューダイバーコースにはいくつかの価値があります。まず第一に、ダイバーは緊急事態で自分自身や他の人を支援するためのスキルを身につけることができます。予期せぬ状況に備えることで、ダイバーはより安全なダイビング環境を確保することができます。

さらに、PADIレスキューダイバーコースは、ダイバーの自信と個人的な満足感を向上させます。他のダイバーへのサポートを提供することにより、個人はリーダーシップやチームワークのスキルを向上させ、ダイビングコミュニティ内で信頼と尊敬を得ることができます。

さらに、PADIレスキューダイバーコースはダイビングの更なる進歩の基礎となります。これはPADI内でのダイビングインストラクターになるなどのプロフェッショナルコースへの重要なステップとなり、より高度なダイビングの専門知識を身につける機会を提供します。

コース期間

2日間 レスキューシナリオトレーニング

現地実習の1週間前までに予約と支払いの完了
自宅にて自習 ( PADI eラーニング )
海洋実習1日目海洋レスキュートレーニングダイブ
海洋実習2日目海洋レスキュートレーニングダイブ

参加前条件

レスキューダイバーコースの前に、EFRコースを完了してください。

12歳から14歳ジュニア・レスキュー・ダイバー
15 years or olderレスキュー・ダイバー
アドベンチャーダイバー以上水中ナビゲーションダイブを含むこと
EFR資格24ヶ月以内

必要器材

ダイブマスター以上のプロコースへのアップグレードをお考えの方は、レスキュー評価練習で必須のポケットマスクをご購入ください。

コース費用

Eラーニング教材は必ず弊社を通じでお買い求めください。他ショップから購入されたお客様はお問い合わせください。

PADI RESコース(eLearning)₱25,000.-
料金に含まれているものPADI RESコース eLearning アカウント
PADI RESダイバー登録費用
ホテルから講習場所までの送迎
ランチ
ビーチリゾート入園料
レンタル器材 #1 (BCD, レギュレーター)
レンタル器材 #2 (マスク, スノーケル, 保護スーツ)
レンタル器材 #3 (ブーツ, フィン)
スクーバ・タンク
ウエイト・ウエイトベルト
その他講習に必要な器材一式
スタッフによる無料の記念写真(枚数制限なし)
料金に含まれていないもの航空券
宿泊費
call-us-now

レスキュー+EFR・パック

レスキュー+EFR = ₱30,000.- / 3日間

call-us-now

スペシャルティ・コース

あなたのダイビングスキルを新たなレベルに引き上げましょう。ユーニスのダイビングサービスでは、PADIのスペシャリティコースを通じて特定のダイビング技術に深く立ち入り、水中冒険を最大限に活用する方法を探求することができます。

call-us-now
タイトルとURLをコピーしました